【動画翻訳】C9監督Reaperedによるトークショー『Reapered Show』Ep.1-3(ゲスト:TL CoreJJ)

インタビュー
スポンサーリンク

こんにちは。
諸事情がありPart2の投稿から2週間ほど経ちましたが、今回はようやく『Reapered Show』Ep.1 Part3の翻訳記事になります。

Reapered Show Ep.1 Part3

■不毛な水掛け論
Reapered
:俺達C9とTLが、それぞれどうやったらお互いに勝てるか。「C9がどうやってTLに勝つか」みたいなシナリオ妄想ゲームをしてみよう。

CoreJJ:とてつもない黒歴史になるかもしれないけど(笑)
※動画収録はプレーオフ開始前(Part1より)で、この時点では両チームはプレーオフで対戦するかもしれなかったので、どちらかが「○○すれば勝てるよ」と豪語しておいて負けたら黒歴史入り不可避でしたが、実際にはSemiFinalでC9TSMに敗れたためC9vsTLは実現しませんでした。

Reapered:とりあえず、ここにホワイトボードがあって…聞いて。俺達がどうやってTLに勝つかっていうと、SneakyがWin Laneだってこと。Sneakyがお前らBOTデュオをぶちのめすだろうね(笑)

CoreJJ:既に負け濃厚なんだけど…

ReaperedSneakyがBOTデュオをぶちのめして、その次にXmithieが無謀にもBOTの視界管理をしに来るでしょ?そこをSvenskerenが15回キャッチする(笑) 15Kill on Sven。これがTLに勝つための、ウチの一つ目のWin Condition。

CoreJJ:JG・SUPがぼこぼこだね(笑)

Reapered:お前はどうする?どうやってC9に勝つ?

CoreJJ:ホワイトボード用イレーザーない?

Reapered:このシナリオは気に入った?

CoreJJ:もしこうなったら負け(笑)
僕なら相手に恥ずかしい思いをさせると思う。JGやSUPにめっちゃ恥をかかせる。BOTタワーがここにあるとして…Sneakyはその後ろに居させる。

Reapered:あぁ、タワーの後ろに。息も出来ないようにね。

CoreJJ:(Sneakyが)タワーの後ろでミニオン待ってるんだけど8:30に1stタワーが壊れて…

Reapered:細かいな(笑)

CoreJJ:1stタワーが壊れたら次は2ndタワーがここにあるから、次はその後ろに隠れる(笑) 恥ずかしい気持ちで(立たせる)。それでSneakyが2ndタワーの後ろに立ってるから、C9サイドのBOTジャングルが急に暗くなる。で、TOPサイドのジャングルも暗くなって、NisqyJensenみたいにMIDレーンしか見えなくなる。
※JensenがMIDレーンしか見えないのはミニマップ見れてないだけです。(Part2より)

Reapered:(手で目を隠しながら)こんな感じで、お互い同じ条件でね(笑)

CoreJJNisqyJensenには、お互いMIDレーンしか見えない1v1をさせて、Sneakyは2ndタワー下で恥ずかしい思いをしながら…大体17:40位にリフトヘラルドを取られて2ndタワーも全部壊される。そうやって(C9相手に)勝つ。まずは、相手のBOTに恥ずかしい思いをさせる所から。

Reapered:てことは、俺ら二人とも試合に勝つための前提条件はBOTレーン勝つことだね(笑)

CoreJJ:やっぱりそれが本質でしょ(笑)

Reapered:実際、今のメタでBOT勝ったら試合にも勝つよね。

CoreJJ:これが一番楽に勝てる方法、Master Plan。 

Reapered:じゃあ、俺はここにもう一つ条件を追加するよ。今こうやってBOTが恥をかいてる時に、NisqyヤスオをピックしてハサキィでMIDレーンをぶち抜く。NisqyヤスオでJensenをぶち抜いちゃう。

CoreJJ:MIDでヤスオ対ゼドの1v1をしている最中に…

Reaperedヤスオ対ゼド!?(笑)

CoreJJJensenヤスオ対ゼドで1v1をしている一方で、BOTレーンはミニオンを押し込んだタイミングでImpactがTPして…

Reapered:あ~、ImpactのTPは怖いね(笑)

CoreJJImpactのTP使ってダイブして、BOTに恥をかかせる。

Reapered:また!?結局は恥をかかせるってこと?(笑)

CoreJJ:顔を上げられないように。

愛されキャラ Jensen
Reapered:俺がC9に来る前…選手として、コーチとして、決勝出るたびに優勝してきたんだけど、ここでは決勝出るたびに全部負けた(笑)

CoreJJTLの場合は、決勝行くたびに勝ってきたから…

Reapered:そうだね。しかもそこに…

CoreJJJensenが加わったなら。

Reapered:(前までは)相手ににJensenがいたのに。

CoreJJ:めっちゃおトクじゃん。負けたらJensenのせいだし(笑) Jensenバフ。

■水掛け論Part2
Reapered:おおかたご飯も食べたし話もしたから、動画を締めくくる前にAmbitionの話でもちょっとしてみようか。最近Ambitionの配信がめっちゃ面白くてよく見に行ってるよ。

CoreJJ:僕もつけっぱなしにしてる。

Reapered:俺も。

CoreJJ:LCKの試合を見る配信してる時とか。

Reapered:俺はAmbitionだったり、Shyの配信をよくつけっぱなしにしてる。Shyも面白いよね、バカ真面目なランクゲーム。いっつもジャックス使ってたり、APシヴァーナやってたりするし。

CoreJJ:APシヴァーナのやつ、Youtubeで1回見たけど強かったね(笑)

Reapered:あれマジで強いよね、ファイヤーボール(笑)
あ!あ!! (シナリオ妄想ゲームに使ったホワイトボードを指差して)俺達、TOPAPシヴァーナだよ。

CoreJJ:TOPでAPシヴァーナなの?

Reapered:決勝戦で、TOPAPシヴァーナ使うよ。

CoreJJ:じゃあ、僕達がJGシヴァーナを先にピック(笑)

Reapered:いや、俺達はJG-TOPのフレックスピック。あれ、実は今シヴァーナ先出しメタだった?

CoreJJ:それじゃあ、こっちはレネクトンもピックしてシヴァーナ-レネクトン…

Reapered:なら、俺達ジャックス取るもんね(笑)

CoreJJ:この辺にしとこう(笑)

Reapered:OKOK、この辺にしよう。

CoreJJ:賢明だね(笑)

■超大型ルーキー
Reapered
:準備していたテーマはもう終わったんだけど、もし次回があるとしたら推薦したいゲストはいる?

CoreJJ:それ僕がやるんだ(笑)

Reapered:俺がやると思ってた?(笑)
ゲストをもし一人に絞れなかったら2・3人選んでもいいよ。なるようになれって。

CoreJJ:うーん…僕は、Bang選手が気になる。どんな話をしてくれるのか。こっちに来たばかりの選手で、新人ADCだから

Reapered:新人ADC?

CoreJJ:NA LCS 新人ADC。

Reapered:しばらくの間は一番末っ子で、これから学んでいく段階のADCだよね(笑)

CoreJJBang選手が新人ADCとして、アメリカでの生活をどう過ごしてるか。

Reapered:さすが、渡米2回目の先輩ってとこだね(笑)
OK、Bang選手ね。とりあえず把握した。努力はしてみるよ、どうなるかは分からないけど。

■終わりに
Reapered:さて、全ての工程を終了しました。初めての収録ということで緊張するかと思ってたけど、緊張しませんでした(笑) とてもリラックス出来て楽しい時間でした。視聴者のみなさんが楽しんでくれたか、そしてどう編集されているかもとても気になるけど、私達みたいに楽しい時間を過ごしてくれたら幸いです。
Inven Globalによって制作されている『Reapered Show』は、みなさんの応援とチャンネル登録が制作の大きな助けになります。楽しんでもらえたなら、動画下部にある高評価とチャンネル登録をお願いします。ありがとうございました。また次回お会い出来たら幸いです。

ReaperedCoreJJ:(手を振りながら)わ~!

Reapered:ぎこちなかったね。

CoreJJ:何か必要なんじゃない?お別れの挨拶みたいな、最後に「さようなら」じゃなくて。ちょっとアメリカ臭のするやつ。

Reapered:アメリカ臭?…「See you soon!」こんな感じ?(笑) アメリカっぽいやつ他にある?

スタッフA「See you soon!」良い感じでした。

スタッフB:「GG!」とか「GGWP」

Reapered:それじゃあ、もう一回最後の挨拶だけ。さっき話した通り「See you soon」って一回言おう。
それじゃあ…最後の挨拶ってどうやって切り出せばいいの?(笑) そのまま直に言うのはしっくり来ないから。

CoreJJ:「また次回お会いしましょう~」

Reapered:「また次回会いましょう、See you soon」にしよう。じゃあ「また次回会いましょう」まで言うから…また次回会いましょう、See you soon

CoreJJ:See you soon

Reapered&CoreJJ:お疲れ~

■おまけパート
CoreJJ
:この番組も視聴者が楽しんでくれたら続いていくよね?

Reapered:そうだよ。この番組が第一回で打ち切られるか、続いていくかは分からないけど(笑) でも、とりあえず俺は気に入ったよ(笑)

CoreJJ:たくさんチャンネル登録してくださいね。

Reapered:「チャンネル登録と高評価!」一回CoreJJが言ってみてよ。

CoreJJ:チャンネル登録と高評価お願いしますb

Reapered:それだけ?

CoreJJ:プロゲーマーだから…ゲーマーの品格を守るために(控えめに)。

Reapered:品格?OK。

まとめ

Part3の内容は以上です。
まずは、Part2から投稿間隔が空いてしまって申し訳ないです。ただMSI前までに投稿出来たので個人的には満足です(笑)
文章中でも少し触れたように、今シーズンはTLvsC9の決勝戦は実現しませんでした。ただ、無事TLは優勝しJensenのせいにはならなかったMSIにコマを進めることが出来ました。

昨シーズンのWCSでC9がベスト4に食い込んだことを除けば、NA地域は伝統的に国際大会で良い成績を残せない傾向にあるので、TLとしても”今シーズンこそは”という思いがあることでしょう。MSIでは、本動画のゲストだったCoreJJTLの活躍に期待したいですね。

さて、5/1の開催まで1週間を切った2019 MSIですが、昨年のMSIとは細かな形式に変更があります。
本記事では省略しますが、我らがLJL代表 DFMNA代表 TLは「一番早いと、プレイインRound2の敗者戦(5/7 19:00)で対戦するかもしれない」とだけ覚えておくと良さそうです。

MSI期間中はTwitterにて、いつもの韓国語実況・解説が喋っている内容を翻訳する予定ですので是非見て頂けると幸いです。

LoL人気ブログランキング
スポンサーリンク
インタビュー動画翻訳
スポンサーリンク
シェアする
とんぼをフォローする
LoL観戦をより深く楽しむべし。-LoL情報ブログ-

コメント